NEWS

ON DIARYシステムが 経済産業省「IT導入補助金」対象サービスに認定されました

この度、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」において、当社が提供するクラウド型運営プラットフォーム「ON DIARY(オンダイアリー)システム」がIT導入補助金の対象サービスに認定されました。

これにより、ON DIARYシステムを新規で導入する対象企業は、導入にかかる費用のうち、最大50万円(補助率1/2以下)の補助金を受け取ることができます。
今後、株式会社ジ・アイは、国内のフィットネスクラブ事業者様を中心に1年後に100店舗、3年後にはパーソナルジムを含めた300店舗へのシステム導入を目指しており、会員が無理なくクラブを継続できる土壌を形成、フィットネスクラブ業界拡大に向けて推進して参ります

■IT導入補助金について(https://www.it-hojo.jp/
中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、企業の業務効率化・売上アップをサポートする目的として経済産業省が推進している補助制度です。
補助対象は中小企業事業者等の定めがあり、業種や企業規模によって条件が異なります。詳細は交付規定の記載事項をご確認ください。

(交付規定: https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_application_rules.pdf