クラブ経営を改善をするクラウド型運営プラットフォーム

ON DIARYシステムは、会員一人ひとりの目的に合わせたきめ細やかなサービスをITの力で実現し、クラブ経営を改善します。

プログラム作成支援システム

延べ6万人の会員効果の事例をもとにつくられた問診システムを活用することで、経験の浅いスタッフでも限られた時間の中で質の高いプログラムを作成することが可能。

33の設問に沿って問診するだけで、経験の浅いトレーナーでも顧客の目的に合ったプログラムを作成できるトレーナー向けのカウンセリング&プログラム作成支援ツールです。

ON DIARY trainer
主な機能一覧

  • 目的別のデジタル問診
  • プログラム作成
  • トレーニングメニュー作成
  • 最適な目標設定
  • プログラムレコメンド機能

プログラムレコメンド機能

数万件の会員の成功事例をデータ化し、問診システムに沿ってカウンセリングするだけで、AI(人工知能)が最適なプログラムをスタッフに示します。


会員向け習慣化支援アプリ「ON DIARY」

会員の方がジムに来ていない時も、トレーナーとつながるアプリ「ON DIARY」

ON DIARY application
主な機能一覧

  • 行動習慣目標チェック
  • 測定結果管理
  • コミュニケーション機能
  • トレーニング実績
  • コミュニケーション機能
  • 食事登録・管理

コミュニケーション機能、行動習慣目標チェック

行動習慣目標をチェックするだけのシンプルな機能と、トレーナーから激励コメントが届くことで、会員の「続ける」をサポートします。

クラブマネジメントシステム

会員別の属性や行動ログ・スタッフ別のプロセスや成果を一元管理することで、クラブ全体や個別KPIが見える化されマネジメント効率があがります。

ON DIARY management
主な機能一覧

  • 退会リスク管理
  • 共有掲示板
  • コメント投稿
  • 食事管理
  • ダッシュボード
  • お知らせ配信
  • 会員カルテ

退会リスク管理

アプリ稼働データや来館データから、独自の退会リスク判定基準にしたがい、退会リスクの高い会員のみ抽出。効率的なフォローを行う。

クラブ全体の経営状況や、トレーナー個別の成果などが見える化され、育成やクラブ全体のマネージメントが効率的に。